ER緊急救命室 シーズン6 第12話「医学生アビー」

マーク・グリーン(アンソニー・エドワーズ):井上倫宏
エリザベス・コーデイ(アレックス・キングストン):榊原良子
キャロル・ハサウェイ(ジュリアナ・マルグリーズ):野沢由香里
ルカ・コバッチュ(ゴラン・ヴィシュニック):てらそままさき(旧:寺杣昌紀)

ロバート・ロマノ(ポール・マクレーン):内田直哉
ピーター・ベントン(エリク・ラ・サル):大塚明夫
ジョン・トルーマン・カーター(ノア・ワイリー):平田広明
ルーシー・ナイト(ケリー・マーティン):山本雅子
クレオ・フィンチ(マイケル・ミシェル):安藤麻吹

ジン・メイ“デブ”・チェン(ミン・ナ):むたあきこ
アビー・ロックハート(モーラ・ティアニー):葛城七穂
デイヴ・マルッチ(エリック・パラディーノ):桐本琢也(現:桐本拓哉)
ケリー・ウィーバー(ローラ・イネス):小宮和枝

イザベル・コーデイ(ジュディ・パーフィット):阿部寿美子

ヘレエ・アダムス(イヴェット・フリーマン):真山亜子(旧:水原リン)
チュニー・マーケイズ(ローラ・セロン):沢海陽子
マリク・マグラス(ディーザー・D):松本大
クレイトン(ピェリノ・マスカリーノ):石井敏郎
コニー・オリガリオ(コニー・マリー・ブラゼルトン):潘恵子
シャーリー(ダイナ・レニー):藤生聖子

ダーネル・スミス(シャイア・ラブーフ):冨永みーな
ジェレミー・バーンズ(エリック・ネニンガー):宮田光
スペンサー(マイケル・マンテル):小室正幸
ドワイト・ザドロ(モンタエ・ラッセル):安井邦彦
キャスリーン・ブラント(ジュリアーナ・サンティーニ):玉川紗己子(現:玉川砂記子)
ミルス夫人(ペイシェンス・クリーブランド):鈴木れい子

フルトン夫人:岡のりこ
アミラ(パメラ・シンハ):鈴木佳由
マーティ・ドーセット(クリス・マークエット):津村まこと
ドーセット(アレックス・ネヴィル):田中和実
病人(ビクター・カンプス):辻親八
ブルース:鈴木正和

日本語版制作スタッフ
翻訳(台本):木原たけし
医学監修:渡部幹夫
演出:佐藤敏夫
調整:高久孝雄
効果:遠藤堯雄
編集:島村裕
プロデューサー:安藤直子

配給:ワーナー・ブラザース テレビジョン

邦題:ER緊急救命室 シーズン6 第12話「医学生アビー」
原題:ER S06-12 Abby Road

ゲスト声優メモ-鈴木正和さん編

本編最初の登場時のウィルソンの一声は鈴木正和さんで、その後のウィルソンは違う声優さんが担当。
ただし今話の日本語版クレジットにウィルソンの名前がないので誰が担当したのかは不明。
また本編中「ブルース」という名前で登場していますが、IMDbでは「Blues/Bruce」という名の配役はおらず。
観た感じで「名前なし」のRusty Gray as Rusty Schmidtではないかと予想していますが…確証が取れないため記載しませんでした。
なお病人役の辻親八さんの俳優については、Victor CamposのIMDbでのBiographyに従いました。
フルトン夫人についてもIMDbに記録がないため(別にMrs. Bryant as Kymberly Newberryという配役はいるのですが確証ならず)そのままとしました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク