エレメンタリー4 ホームズ&ワトソン in NY 第11話「行先は死体安置所」

2019/10/17

スポンサーリンク

声の主演

シャーロック・ホームズ(ジョニー・リー・ミラー):三木眞一郎
ジョーン・ワトソン(ルーシー・リュー):田中敦子
トーマス・グレッグソン(エイダン・クイン):堀内賢雄
マーカス・ベル(ジョン・マイケル・ヒル):あべそういち

Dr.ユージーン・ホーズ(ジョーダン・ゲルバー):武虎
ジーナ・コルテス刑事(モニーク・ガブリエラ・カーネン):小松由佳
トビー・ダノン(フィリップ・エッティンガー):石田彰
ニール・ダノン(ジョン・フィン):佐々木梅治
モーリーン・ダノン(ケイト・バートン):槇原千夏
(ニコール・ステーター(エイミー・ラトバーグ):)折井あゆみ
(リベラ(ロバート・モンタノ):)長野伸二
(ディラン・ヘス(アレクサンダー・センディーズ):)赤坂柾之
川端麻衣
長谷美希
杉山里穂

日本語版制作スタッフ

演出:箕浦良平
翻訳:前田美由紀
調整:北浦祥子
制作進行:蜂谷知子
制作:ACクリエイト
WOWOW担当:住田実咲
配給:CBSスタジオズ・インターナショナル

邦題:エレメンタリー4 ホームズ&ワトソン in NY 第11話「行先は死体安置所」
原題:ELEMENTARY S04-11 Down Where the Dead Delight

スポンサーリンク

ゲスト俳優メモ&声優メモ

ニール・ダノン役ジョン・フィンといえば、「コールドケース」のジョン・スティルマン役で有名。声優も同じ佐々木梅治さん。
モーリーン・ダノン役ケイト・バートンは、「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のメレディス母エリス・グレイ役、「GRIMM/グリム」のマリー・ケスラー(主人公のニック・ブルクハルトの叔母)役や「スキャンダル 託された秘密」のサリー・ラングストン役が印象深い。なお、サリー・ラングストン役の声優と同じ槇原千夏さん。

0

スポンサーリンク