ER緊急救命室 シーズン7 第7話「だれか助けて」

マーク・グリーン(アンソニー・エドワーズ):井上倫宏
エリザベス・コーデイ(アレックス・キングストン):榊原良子
ピーター・ベントン(エリク・ラ・サル):大塚明夫
クレオ・フィンチ(マイケル・ミシェル):安藤麻吹

デイヴ・マルッチ(エリック・パラディーノ):桐本琢也(現:桐本拓哉)
ジン・メイ“デブ”・チェン(ミン・ナ):むたあきこ
ジョン・トルーマン・カーター(ノア・ワイリー):平田広明
ルカ・コバッチュ(ゴラン・ヴィシュニック):寺杣昌紀(現:てらそままさき)

ケリー・ウィーバー(ローラ・イネス):小宮和枝
アビー・ロックハート(モーラ・ティアニー):葛城七穂
ロバート・ロマノ(ポール・マクレーン):内田直哉
リディア・ライト(エレン・クーロフォード):谷育子

コニー・オリガリオ(コニー・マリー・ブラゼルトン):潘恵子
チュニー・マーケイズ(ローラ・セロン):沢海陽子
キム・レガスピー(エリザベス・ミッチェル):勝生真沙子
ジャッキー・ロビンス(カンディ・アレキサンダー):泉晶子

リース・ベントン(マシュー・ワトキンス):川田妙子
ダナカー消防長(エド・ローター):糸博
リン・チェン(ナンシー・クワン):吉野佳子(現:吉野由樹子)
デビー・マーリン(ジョネル・アレン):松尾佳子
ロス夫人(キャンディス・アザーラ):相沢恵子
フリント・“フィル”・トービアソン(クリストファー・ジョン・フィールズ):田原アルノ ※IMDbではPhil Tobiason名義
フロリア(アンソニー・リー):中田和宏
サール(マイケル・チルダース):小島敏彦
パメラ・オービス(リン・A・ヘンダーソン):田野恵(現:田野めぐみ)
アル・パターソン(アラン・デイル):佐々木勝彦
アンナ[運転の下手な人](バニータ・ハーバー):中澤やよい
ランディー・フロンザック(クリスティン・ミンター):野々村のん
警備員:辻親八
自転車の男/ジム・ピーキーズ(デヴィッド・A・サンダース):鈴木正和

マギー・ワイゼンスキー(サリー・フィールド):天地総子

日本語版制作スタッフ
翻訳(台本):木原たけし
医学監修:渡部幹夫
演出:佐藤敏夫
調整:高久孝雄
効果:遠藤堯雄
編集:島村裕
プロデューサー:安藤直子

配給:ワーナー・ブラザース テレビジョン

邦題:ER緊急救命室 シーズン7 第7話「だれか助けて」
原題:ER S07-07 Rescue Me

ゲスト声優メモ-鈴木正和さん編

鈴木正和さんが演じてクレジットされている自転車の男役の他に、聴く限り薬局薬剤師(ジョン・フォートソン)役の声も担当している模様(あくまでも聴く限り)。
自転車の男を轢いた女性(バニータ・ハーバー)は、ゲストクレジット表記にありセリフもあるのに声優名がないので、便宜上『アンナ』という名前を付けたのではないかと想定しました。
警備員役の辻親八さんの声が聴きとれず警備員の姿も見られず詳細は不明。
なお、フロリア役のアンソニー・リーは、この回が遺作で最後に「in memory of anthony lee」と表示されています…。
それにしてもグリーンが受けていたMRI装置が大きく、現在のMRI装置が小さくなっていることを考えると技術の進歩は凄いなと感じました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク