TOUCH/タッチ シーズン2 第9話「欠けた歯車」

2019/01/11

スポンサーリンク

マーティン・ボーム(キーファー・サザーランド):小山力也
ジェイコブ・“ジェイク”・ボーム(デヴィッド・マズーズ):竹内順子

ルーシー・ロビンス(マリア・ベロ):塩田朋子
アメリア・ロビンス(サクソン・シャービノ):あんどうさくら

(トレヴァー・ウィルコックス(グレッグ・エリス):)中根徹
アヴラム・ハダル(ボディ・エルフマン):岩崎ひろし
ケイト・ゴードン先生(アニー・ワーシング):魏涼子
マイク・オブライエン(ジェイミー・マクシェーン):鈴木正和
(ジェニー・オブライエン(カリス・キャンベル):)棚田恵美子
ベン・ミラー弁護士(スコット・クレイス):宗矢樹頼
高宮俊介
櫛田泰道
時永洋
鈴木雄二

日本語版制作スタッフ
演出:神尾千春
翻訳:高山美香
調整:飯村靖雄
制作進行:孫田利哉/加藤大吾
制作:ブロードメディア・スタジオ
WOWOW担当:出川朋子

邦題:TOUCH/タッチ シーズン2 第9話「欠けた歯車」
原題:TOUCH S02-09 Clockwork

謝辞

原題の話数およびタイトルが間違っていました。訂正しお詫びいたします。

ゲスト声優メモ-鈴木正和さん編

鈴木正和さんが声を演じたマイク・オブライエンは看守で、とある事件で心に傷を負った息子マックスを思いながらも死刑執行の任務に就くが、その死刑囚はマックスの主治医であるケイトの実父フィリップ・グリーンだった。ようやく良くなりだした「息子はあなたを見ているのよ」とケイトに告げられると何をすべきか考えこむ。
死刑執行されたが、マーティンはフィリップから手渡された遺品と数字に導かれ、ジェイクの手元にある物の欠けた歯車がようやく揃い動き出す。
マイクを演じたジェイミー・マクシェーンは、近年では「BOSCH/ボッシュ」シーズン4でフランシス・シーン役、「Unsolved: 未解決ファイルを開いて」ではフレッド・ミラー刑事役、「MURDER IN THE FIRST/第1級殺人」でジャスティン・ボーンサイド役、「BLOODLINE ブラッドライン」ではエリック・オバノン役、「スコーピオン」でパトリック・クイン役などで活躍中。それ以前では「サウスランド」でテリー・ヒル巡査役、「サン・オブ・アナーキー」でキャメロン・ヘイズ役、そして「24」にもゲスト出演しており、本作の主人公マーティン役がキーファー・サザーランドなのでちょっとした繋がりはありますね。

なお、他の判明している声優さん以外については聞いて確認したのみのためかっこ付けになっています。誤りがありましたらご指摘ください。

0

スポンサーリンク