ER緊急救命室 シーズン10 第14話「労務管理」

2018/04/10

ジョン・トルーマン・カーター(ノア・ワイリー):平田広明
ケリー・ウィーバー(ローラ・イネス):小宮和枝
ルカ・コバッチュ(ゴラン・ヴィシュニック):寺杣昌紀(現:てらそままさき)
スーザン・ルイス(シェリー・ストリングフィールド):山像かおり
マイケル・ガラント(シャリフ・アトキンス):三宅健太
アビー・ロックハート(モーラ・ティアニー):葛城七穂
グレゴリー・プラット(メキ・ファイファー):楠大典
サマンサ・タガート(リンダ・カーデリーニ):安藤みどり
ニーラ・ラスゴートラ(パーミンダ・ナーグラ):甲斐田裕子

フランク・マーティン(トロイ・エヴァンス):島香裕
ブライアン・ダマー救命士(ブライアン・レスター):加瀬康之
ウィルソン警官(チャド・マックナイト):鈴木正和

ヘレエ・アダムス看護師(イヴェット・フリーマン):真山亜子
デュバタ・マハル(スマリー・モンタノ):遠藤綾

マケンバ・“ケム”・リカス(タンディ・ニュートン):朴璐美

アレックス・ダガート(オリバー・デイビス):津村まこと
アーチー・モリス(スコット・グライムス):渡辺穣

アーニー・ナドラー(リチャード・クライン):堀勝之祐 ※原語版:Risk Assessment Expert名義
キティ(レンギン・アルタイ):那須佐代子
ミゲル・リーバス(F・J・リオ):谷昌樹

ガス・ルーマー(J・K・シモンズ):たかお鷹
キャシー・シェパード(マリン・ヒンクル):田野聖子
ロジャー(ラリー・マイケルソン):多田野曜平

レイラ・ダリング(レアガン・ウォーレス):小島幸子
ディーン(コバーン・ハートセル):水島大宙
警備員:辻親八

日本語版制作スタッフ
翻訳(台本):木原たけし
医学監修:渡部幹夫
演出:佐藤敏夫
調整:高久孝雄
効果:遠藤堯雄
編集:本橋康則
プロデューサー:稲毛弘之
制作統括:原嶋邦明(NHKエンタープライズ(21))

配給:ワーナー・ブラザース テレビジョン

邦題:ER緊急救命室 シーズン10 第14話「労務管理」
原題:ER S10-14 Impulse Control

ゲスト声優メモ-鈴木正和さん編

今回のスペシャル・ゲストスターはJ・K・シモンズ。衝突事故を起こした加害者ガス・ルーマー役。ルーマーには心臓病を抱えており心室性頻拍で気を失った際衝突事故を起こした。気が付いたら病院におり、事故を起こされた被害者と思っていたが加害者と知り、その際ちょうどウィルソン警官が声をかける。驚いて心停止を起こし、その際もウィルソンは側にいました(セリフはなし)。
なお、警備員の配役について調べてもわかりませんでした。
ウィルソン警官はシーズン11まで登場しません。最後の登場はシーズン13 第1話。つまり鈴木正和さんの登場は残り2話となります。
「サード・ウォッチ」とのクロスオーバーでも登場していたのでそちらを確認できればいいのですが、せめてソフトか配信があればいいのに…スパドラで録画だけでもしておけば良かったと後悔しています。
そういえば、Dlifeでシーズン9までは最後のクレジットがカットされていましたが、シーズン10からオープニングに日本語表記がなくなり、エンドクレジットも入るようになりました。NHK版だとエンドクレジットはカットされることがほとんどなので、内容はソフト版で最初と予告、声の出演&日本語版制作スタッフのみNHK版を差し込んだ感じ。

0