アンフォゲッタブル4 完全記憶捜査 第2話「トランスポーター」

2018/05/08

スポンサーリンク

キャリー・ウェルズ(ポピー・モンゴメリー) :甲斐田裕子
アル・バーンズ(ディラン・ウォルシュ) :てらそままさき
デニー・パディラ(E・J・ボニーリャ):疋田高志
ジェイ・リー(ジェームズ・ヒロユキ・リャオ):小松史法
デリーナ・マイケルズ(ラ・ラ・アンソニー):原島梢

エリオット・デルソン(ダラス・ロバーツ):小森創介
ロージー・ウェッブ(レイチェル・ドラッチ):坪井木の実
(マーヴィン・アルカン(ジェフ・プチッロ):)佐々木睦
(ジーク(アルマンド・リスコ):)後藤敦
伊藤栄次
綿貫竜之介
ウィーバー巡査(ジョー・タトル):あべそういち
槇原千夏
花藤蓮
金城大和

日本語版制作スタッフ
翻訳:石原千麻
演出:岩見淳一
調整:安部雅博
OP/END:Analog Edits
制作:グロービジョン
WOWOW担当:渡辺蕗子
配給:ソニー・ピクチャーズ テレビジョン

邦題:アンフォゲッタブル4 完全記憶捜査 第2話「トランスポーター」
原題:UNFORGETTABLE S04-02 Gut Check

第2話のツッコミどころとゲスト声優メモ

アル・バーンズ役のディラン・ウォルシュが妙にノリノリの回。声の人もノリノリです(声がうわずってしまう時も)。
シーズン3までのキャリーの記憶とアルの頭脳(とコネ)、そして2人の行動による捜査展開と異なり、シーズン4更新はされるも制作費等がコストダウンされたこともあり、内容が雑になっている感じ。初回から銃撃戦があったり派手さはありますが、それよりも地味なりにシーズン3までの雰囲気でいってほしかったです。
そしてシーズン3までボスだったエリオット・デルソン役ダラス・ロバーツがFBIマイアミ支局へ栄転という形で降板しています。
ゲスト声優について、佐々木睦さんは聴く限りマーヴィン・アルカン役を演じていると思いますが、後藤敦さんと右往左往して、後藤敦さんが収まったところがジーク役でした。後藤敦さんの公式プロフィールのサンプルはナレーションで役を演じているサンプルがないため、いろいろな動画を探して確認して判断しましたが確定情報ではありません。

0

スポンサーリンク